初めまして。咲希です。

欅舎のアトリエにて

初めまして。
と言いつつ、実は数年前にこちらでレインボー染めについての記事を書いたことがあるのですが、数年の時を経て、「暮らしにアート」でまた記事を書くことになりました。

咲希(さき)です。

私は、愛知県立芸術大学の作曲専攻4年生です。大学では、器楽曲や合唱曲などを作曲していますが、ポップスの歌も大好きで、昨日も3時間半カラオケで歌ってきたところです。(笑)

大好きなカフェのための歌を作って歌ったり、結婚式を終えた大切な人たちのために即興で弾き語りをしたこともあります。私にとって即興で弾き語りをすることは、ただただ楽しいです。聴いてくれた方たちは私が他にどんなことをするよりも喜んでくれるので、この活動をもっとたくさんしていきたいと思っています。

そして、誰かに歌を送りたい人からの依頼を受け、その方たちのためだけの歌を作るという活動もしています。歌った歌が聴けるYouTubeのリンクを貼っておきますので是非聴いてください。

欅舎との出会いは大学一年生の頃、美術館で見つけた長久手市のパンフレットに載っていた写真に惹かれ、欅舎を訪れたことでした。オーナーの飯島さんから染色や織物を教えていただいたり、展示に連れて行っていただいたり、様々な素敵な方々に出会わせていただいたりしました。

そして先日からなんと、飯島さんにピアノを教えています!

今後、欅舎にて行われる予定のイベントにてピアノ伴奏などで参加できそうという話もあり、様々な分野と一緒に活動ができることをとても楽しみに思っています!

大学でも、音楽以外のジャンルとコラボレーションするプロジェクトを進行中です。
プロジェクト名は、「BreakingBorders」。「境界を越える」という意味です。
これは、音楽や美術、文学、身体表現など、さまざまなものの境界を越えることをコンセプトにしています。

文字だけだと想像しづらいかもしれませんが、第1回公演では、お客様に描いていただいた絵から即興演奏を行ったり、「楽器になる絵」が登場したりと、お客様にも楽しんでいただくことができました!

10月9日(水)19時から、長久手市文化の家・風のホールにて、さらにたくさんのメンバーと共に第2回公演を行いますので、お近くの方は是非お越しください!
チケット情報などは、Facebook(@BreakingBordersBB)にて情報を随時更新していきます。

https://www.facebook.com/BreakingbordersBB

そろそろ授業に行かないといけないので、今日はこの辺で…! 次の更新をお楽しみに!


音楽

↓過去のアートフェスティバル↓

ページの先頭へ戻る